News

2024.05.15

ビッグデータアナリティクスツールに X、Instagram、TikTok、YouTubeの一括トレンドリサーチ機能を追加

ビッグデータアナリティクスツールに X、Instagram、TikTok、YouTubeの一括トレンドリサーチ機能を追加

マーケティングのツールとコンサルティングサービスを提供する株式会社CINC(東京都港区 代表取締役社長 石松友典、以下CINC)は、社内で開発・利用しているビッグデータアナリティクスツールに、X、Instagram、TikTok、YouTubeのトレンドの傾向を掴むことができるトレンドリサーチ機能を追加しました。従来はプラットフォームごとに対応していた特定のトピックに関するトレンド調査が、プラットフォームの垣根を越えて一括で調査できるようになりました。

▼機能概要

調査したいキーワードを入力することで、X、Instagram、TikTok、YouTubeなど、主要な4つのプラットフォームでのトレンドを一括して調査できます。これにより、各プラットフォームでの注目トピックや人気コンテンツを一目で把握することができます。

各アカウントの再生回数やエンゲージメント率などのデータを収集し、分析できるため、それぞれのプラットフォームにおいてどのような施策を取れば効果的であるかを詳細に分析できます。さらに、各プラットフォームで高く評価されているコンテンツを調査することで、自社のコンテンツ制作におけるアイデアやトレンドを把握することができるため、より効果的なコンテンツ戦略を立てられるようになります。

CINCは今後もビッグデータと自社のテクノロジーを駆使したソリューション、コンサルティングを基軸に革新的なサービスを提供してまいります。