NEWS新着情報

新着情報

2020/11/26 NEWSRECRUIT

【21卒内定者】「あなただからついていきたい」と言われるCMOになる

みなさん、こんにちは。

人事広報グループのYuina.Wです。

2019年度卒より新卒採用を実施しているCINC。

新卒三期生となる21卒内定者インタビューを順にお届けしています。

今回はIwao.Sに自身の就職活動やCINCに入社を決めた理由を語ってもらいました。

これまでの内定者インタビューはこちらからご覧いただけます。

Shiori.Kのインタビュー

Kosuke.Uのインタビュー

Yuki.Tのインタビュー 

#青いカメレオン

この言葉を選んだ理由は2つです。

まず、なぜ「カメレオン」なのかについてです。いち早く組織に馴染むことができる私の長所は、周囲の色に馴染むカメレオンに似ていると思ったからです。

そして「青い」カメレオンと表現したのは、私の内に秘めた情熱と個性を青い炎で表現したからです。

赤い炎は誰から見ても熱そうですが、実は青い炎の方が温度が高いです。また人と違う個性を大切にしたいという思いも込め、赤ではなく「青」にしました。

「組織に馴染みながらも、自分らしい個性を出す」という思いが形成されたのは、学生時代の転校とサッカー部での経験がきっかけでした。

小学生の頃に転校を経験し、環境が変わり大切にするようになったことは組織に馴染むことでした。さらに中高でのサッカー部での経験から、組織に馴染むだけではなく「自分らしい価値」を生み出すことが大切だと学びました。

サッカー部でレギュラーを競うなかで、他人と差別化できる長所がないと価値を出せないと感じ、自分にしかできないことを体現していきたいと思ったからです。

CINCでも、いち早く組織に馴染みながら、会社の成長に貢献できる自分の価値を生み出していきたいです。

 

自分にしかできない仕事で、個人として活躍できる人材を目指す

2019年の6月頃から就職活動を始めました。

私は理系の大学院に進んだのですが、理系という枠にとらわれず、広告、不動産、商社、コンサル、ITなど様々な業界をみていました。それぞれの業界への理解を深め、最終的にWebマーケティング領域の仕事に興味を持ちました。

理由は以下の2つです。

①素晴らしいサービスや商品を、求めている人に届ける戦略を練ることができる

マーケティングに興味を持ったのは、私の大学院での経験がきっかけです。

私は大学院で自分が開発した商用段階の機器をビジネスに活用してもらえるよう、科学博覧会に出展し、協業企業を見つける活動をしていました。その過程で、どんなに素晴らしい商品でも、それを届けるチャネルや戦略がなければ、必要とする人に商品を届けることはできないと実感しました。

世の中には、素晴らしい技術やサービスであるにも関わらず、認知されていないものが数多くあると思います。その認知拡大をサポートするためにマーケティングは必須だと思いました。特にマーケティングのながでも成長しているWebマーケティング領域に興味を持ちました。

②自分にしかできない仕事をすることで、個人として活躍できる人材になりたい

社会でどのような人が必要とされるのかを考えたときに、自分にしかできない仕事をすることで成果をあげられる人が必要とされると思いました。

マーケティングの戦略は答えが1つではありません。どんなプロフェッショナルでもその人によって戦略が異なり、結果も様々です。だからこそ個人の力が試されますし、自分だからできる仕事をすることで必要とされる人材になりたいと思いました。

上記のように考え、マーケティング領域の会社への就職に向けて動き始めました。マーケティングに携わることができる企業は多くありますが、その中でも次の2つの軸に当てはまる企業に就職をしたいと思いました。

 

①若手のうちから裁量を持って働くことができる 

マーケティング領域の会社で働くのであれば、やるからにはCMOを目指したいと思っていました。CMOとは、社会に新たな価値を届ける戦略から実行までを行うマーケティングの最高責任者です。

CMOを目指していくためには、失敗を恐れずに多くの意思決定をしていく決断力と目標達成をするための完遂力を身につける必要があると思いました。また推進していくうえで、仲間を巻き込む力も求められると思います。

それらの力を身につけるために、若手のうちから裁量を持つことができる会社で働きたいと考えました。入社後3年以内までにマネジメント層を目指し、事業を創る側に回ることで成果をあげていきたいと思っていました。

 

②高い目標を掲げ、本気で達成しようとする思いを持つ仲間がいる

経営層と社員が一丸となって高い目標に向かっている会社で働きたいと考えていました。個々人の熱量が高いのはもちろんですが、全社一丸となることで、同じ方向に進みながらお互いを刺激しあい、高いレベルでの仕事ができると思います。

仕事はこれからの私の人生の大きな割合を占めると同時に、自分の人生を大きく変えていく要素だと思います。だからこそ一緒に働く仲間も大切にしていきたいです。

 

CINCとの出会い

お世話になっていた人材紹介会社の方から紹介していただきました。自分のなりたい姿や価値観を伝えた際に、「CINCという企業にとても合致すると思う」とすすめられました。

実際にCINCで新卒採用を担当しているYuina.Wさんや役員のみなさんとの面接を重ねていくうちに、どんどん魅力を感じていきました。

お会いしたCINC社員のみなさんから共通して感じたのが「CINCへの愛情」、そしてどこの企業よりも「会社の成長に対して強い意志を持っている」ということでした。

人事のYuina.Wさんが本当に楽しそうに事業内容や社員の方のお話をしていて、CINCへの愛情がとても伝わってきました。また、CINCの目指すVision、それを達成するためのMissionがあり、社員の方々が本気でそれらに向き合い仕事をしていると聞きました。

会社の未来や成長に対して、一人ひとりが意思を持って仕事をしている強い組織であるという印象を受けたことを覚えています。

また社員のみなさんから、人としての温かさを感じました。

例えば、役員の間藤さんは、予定していた面接の終了時間の後も時間を割いて、私の質問に最後まで丁寧に回答してくださいました。

また代表の石松さんとの最終面接も印象的でした。私から石松さんへの逆質問の時間を多くとってくださり、私の話す内容をうなずきながら聞いてくれました。そして質問に対して、ただ回答するだけではなく、優しく助言してくださいました。

CINCのみなさんとお話するうちに、「自分もここで一緒に働いていきたい」と思うようになりました。

 

CINCに入社を決めた理由

Webマーケティング領域の会社の中でも、CINCを選んだ理由は3つあります。

①CINCの行動指針である「Corevalue」とその浸透

企業ごとに、大切にしているビジョンや行動指針はあると思います。ですが、ビジョンや行動指針があるだけでは意味がなく、それがどれだけ組織に浸透していて、一人ひとりの行動に落とし込むことができているのかが重要だと考えています。

CINCには会社のVisionを達成するための行動指針として、Corevalueという26個の指針があります。最終面接で社長の石松さんが「CINCのCorevalue を体現する働き方をすれば、どこの会社でも活躍できる人間になる」というお話をしてくださいました。

そしてCorevalueの浸透のために、体現できている人を社員同士で賞賛する場が日々設けられていたり、評価制度にも組み込まれていることを知りました。

ただ掲げられているだけではなく、組織に浸透していることで、Corevalueという同じ基準を持って全社員が一丸となっている組織だと確信しました。

 

②CMOになるという目標を実現できると考えたから

私は将来、USJの元CMOとして有名な森岡さんのようなマーケターになりたいと思っています。人の生活に驚きや感動を与えられるような商品やサービスを、マーケティングの力で届けられる人間になりたいです。

CINCは「CMO輩出企業を目指す」という目標を掲げており、その目標を達成するために成長を続けています。「CMOになる」という自らの目標を叶えるためには、CINCしかないと確信しました。

 

③社長の石松さんについていきたいと思ったから

石松さんがCINCの事業の展望をお話してくださった際に、「マーケティングソリューションで日本を代表する会社を創る」というVisionの達成を本気で目指していることが、ひしひしと伝わってきました。

私は「組織の目標を熱く語る石松さんについていきたい」、そして「Vision達成のために本気で仕事をしていきたい」と武者震いしたのを覚えています。この強く感じた思いは、CINCに入社した後も絶対に忘れたくないと思いました。

 

上記3つの理由からCINCに入社することを決めました。

 

入社までに取り組みたいこと・チャレンジしたいこと

現在Twitterで「#朝活×マーケター×バーテンダー」の投稿をしており、フォロワー数は1200人です。入社までに、フォロワー数を2000人にすることを目標としています。

 

朝活・マーケター・バーテンダーは、それぞれ私の好きなことや得意なもので、3つを軸にTwitterで発信をしています。また唯一無二のアカウントとして確立させたいと思い、全く異なるワードをかけ合わせて、ハッシュタグを作成しました。

 

始めた理由は、私自身が好きなこと・得意なものを積極的に発信していくことで、人に元気を与えられるのではないかと思ったからです。

Twitterを見てくださるみなさんに対しての発信は、とても責任があると思っています。発信内容に責任を持ち、そこに記載したことを実行できる人間になりたいです。

 

CINCで目指す姿・目標

「Iwao.Sだからついていきたい」と思われるようなCMOになることです。

世の中によいサービスや商品を広めていくためには、自分一人ではなく仲間の力が必要であると思うからです。そのために、人を巻き込めるだけの人望と納得させられるだけの戦略を練る力を身につけたいです。

上記の力を身につけるためのマイルストーンとして、まずは入社後に配属となったポジションでトップの成績を納めることで、信頼を勝ち取ること。そして前述していますが、3年以内にマネジメントを経験し、仲間を巻き込みチームを率いる経験をしたいと考えています。

そして5年目までに、1つの事業やプロダクトを任されるような責任者を目指したいです。目的を達成するための戦略を描き、仲間と共に邁進できるようになりたいからです。

成果をあげながら信頼される人間になり、「Iwao.Sだからついていきたい」と思ってもらえるようなCMOになります。

 

 CINCでは一緒に働く仲間を募集しています。

/// 採用情報 ///
☑ CINCの求人一覧
☑ 企業説明会の参加予約
☑ 新卒向けセミナーの参加予約

/// オープン勉強会 ///
マーケティングに興味がある方向けの勉強会を定期開催しています。
☑ 「初心者のためのマーケティング概論」の参加予約

/// Twitter ///
【公式】CINC /// 採用担当(@CINC_recruit