NEWS新着情報

新着情報

2020/02/20 NEWSRECRUIT

【2021年新卒採用】「今までにないくらいたくさんのことを一気にやる2日間!」CINCの2daysインターンシップをレポート!

みなさん、こんにちは。

人事広報グループのYuina.Wです。

 

CINCでは2019年度より新卒採用を実施しており、現在は2021年度卒の新卒採用を行っています。

2019年9月に実施した2daysインターンシップに引き続き、2020年1月、2月にも2daysインターンシップを開催しました。

【2021卒新卒採用】2daysインターンシップレポート

毎回、参加学生から「今までにないくらいたくさんのことを一気にやる2日間!」と感想を頂くCINCの2daysインターンシップの様子を、今回も写真多めでお届けします!

2月8日(土)、参加メンバーの自己紹介とオリエンテーションから、CINCの2daysインターンがスタート。

CINCからは、代表の石松をはじめ、役員、事業部や人事のメンバー、内定者など、総勢9名が参加!それぞれ個性溢れる写真を用意して自己紹介です。

自己紹介ではCINCのキャッチコピーである「そうきたか。」にちなんで、各自の「最近のそうきたか。」を発表。(参加社員が一番緊張したパートがここです。)

続いて、代表の石松から会社概要の説明と、ワークに取り組むにあたってのメッセージです。

「せっかく時間をつかってここに参加していると言うことは、それぞれ何かしらのチャンスや成長を求めているからだと思います。だとすれば、簡単にあきらめず、そこそこで終えず、必ずやりきる。そういう覚悟で参加してください。僕たちはこの2日間、みなさんの成長にコミットします。」

チームメンバーとの自己紹介を済ませると、さっそくミッションが発表されます。

今回は、ある市場とサービスを調査・分析してマーケティング戦略を提案するミッションが課されました。

ここで、「市場の調査・分析はどのように進めるの?」「マーケティング戦略ってどうやって考えるの?」という疑問にお答えするため、執行役員の間藤から、マーケティングの調査・分析の考え方とフレームワークの解説が行われます。

「『フレームワークを使えばいい』『埋めればいい』ということではありません。大切なのは調査・分析によってマーケット構造やビジネスモデルの理解を深めることです。また、今回は例として代表的なフレームワークを紹介しますが、これが全てではありません。他にもいろいろなものがあります。マーケティングのフレームワークを活用しながら、戦略提案に必要となる調査・分析の品質を高めてください。」

午後からはグループワークの開始です。

各グループ、手探りで調査をはじめました。その様子を、少し離れてメンターが見守ります。

マクロな市場分析、対象となる業界の分析、業界内で最も優位性のあるサービスの特定、サービスの調査を行い、選択したサービスが勝ち抜くためのマーケティング戦略を立案します。2日間のうち、ワークに取り組めるのは十数時間。2~3時間ごとに、役員陣への中間報告が設けられており、かなりタフなスケジュールです。

参加学生が真剣な表情でワークを進めている会場に突然、

カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ………

オフィスに響き渡る高速タイピング音!

アナリストのKazuki.I!今回はCINCチームとして社員も参戦です。

学生のみなさんと同じテーマに挑戦し、(大人げなく)「圧倒的No.1になる!」と気合十分。(評価対象に含まれないのに。)

そして圧倒的ENJOY!

さて、ワーク開始から数時間が経過し、各チームの進捗を全体で共有する中間報告です。

他のチームは一体どれくらい進んでいるのか気になってそわそわする参加学生のみなさん。

他のチームの発表を聞きながら熱心にメモをとります。

全チームの報告を終え、石松からのフィードバック。みなさん、真剣な表情で聞き入ります。

フィードバックを受けた参加学生のみなさんは、ディスカッションや調査が不足していたと振り返り、発表に向けたタイムスケジュールや役割分担の見直しをはじめました。

どのチームも議論が白熱し、あっという間に1日目が終了しました。

 

2日目の朝も、到着と同時に発表準備に取りかかります。

発表の時間が近づき、メンターの指導に熱が入ります。

CINCが提供するデジタルマーケティングの調査・分析ツール「Keywordmap」を用いた分析と、分析結果の解釈をメンターが解説する様子。

そしていよいよ発表です。各チーム発表10分、質疑5分の計15分でプレゼンテーションを行います。

メンター陣も真剣な表情で発表を見守ります。

座り方が特徴的なコンサルタントのYudai.I

発表を終えてほっとしたのも束の間、結果発表の時間です。役員の間藤から、最優秀チームの発表、各チームへの講評が伝えられます。

発表を終えても、なお熱心にフィードバックをメモする参加学生のみなさん。最後までフルコミットする姿勢が素晴らしい!

講評後は、チームごとに振り返りを行います。議論の進め方やアウトプットのレベルについて意見を出し合い、次回以降に活かすポイントを確認しました。また、2日間伴走してきたメンターからも、各メンバーへのフィードバックが実施されます。

各チーム、振り返りを済ませ、メインワークが終了しました。

ここで、昼食をとらずにワークに集中していたみなさんに運営からのプレゼントが登場!

大きなピザを囲んで懇親会の開始です。

他チームのメンバーや社員と自由に交流をします。ワーク中は緊張感があったみなさんの表情が柔らかくなり、すっかり打ち解けてコミュニケーションを楽しんでもらえたようです。

さて、ピザとお酒を片手に始まる最後のプログラムは、石松による「トップセッション」です。

CINC創業のエピソードから、CINCが「マーケティング」「データ」「テクノロジー」の領域で事業に取り組む理由、新卒採用や組織運営に対する思いをお伝えし、2日間をしめくくりました。

インターン終了後のアンケートでは、

「CINCが提供するプロダクト(Keywordmap)を活用した調査ができて良かった。もっとじっくり使いこなしてみかたかった!」

「社員と深く関われたのが面白かった。非常に疲れたが、学びが多いインターンだった。」

「1位になれず悔しかった。『もう一度挑戦して優勝したい!』と思うほど、全力で取り組めた。」

などの感想が寄せられました。

こうしてCINCの21卒向け2daysインターンシップが無事に終了。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

 

CINCは今後も、全社で新卒採用に取り組んでまいります。

興味をもってくださった方はぜひ、下記よりご応募をお願いいたします。

▼22卒プレサマーインターン

2022年度新卒採用