NEWS新着情報

新着情報

2019/11/13 NEWSPRESSRECRUIT

全社合宿へ行ってきました。2日目のレポートと映えすぎるコテージの様子をお届け【後編】

CINCは10月27日、28日に全社合宿を実施しました。

千葉県香取市の自然豊かな農園リゾートを訪れたCINC一行。
初日は野菜収穫やブッシュクラフトに挑戦したり、ジップスライダー、ボタニカルキャンドル・レザークラフト・トートバッグづくりといったアクティビティに取り組んだりと、濃密な時間を過ごしました。

1日目の様子はこちらから。
「全社合宿へ行ってきました。これでもか。というほど充足した旅の一部始終をお届け【前編】」

この記事では、前回に続き広報担当のAsuka. Nが全社合宿2日目の様子をレポートします。加えて、今回女性陣を中心に参加者の心をわしづかみにしたおしゃれすぎるコテージの魅力もお伝えしたいと思います。
今回も写真多めでお届けします!最後までお付き合いいただけますと幸いです。

初日のキャンプファイヤーの後、ボードゲーム、カラオケ、温泉でのほほん…などなど、思い思いに楽しんだ翌日。
CINC一行は、昨日バーベキューを行った会場へ集合しました。
まずはここで、集合写真をパシャリ。

みなさん、良い表情をしています。

 

2日目のアクティビティは、「オリエンテーリング」 。
広い農園リゾート内の各所に配置されているボードの問題に回答しつつ、ウォーキングを楽しむというアクティビティです。5チームに分かれて数分ごとに出発し、到着までの所要時間・問題の正解数を加味した獲得ポイントで競い合います。

主なルールは2つです。
・走らない。
 ※走っている人を目撃したら申告可。
・質問の回答をインターネットで調べない。

今回も、優勝チームには豪華賞品があるのだとか。
勝負事には熱いCINC社員。若干速歩きでスタートです。

農園リゾート内には、次のようなボードが設置されています。

「コテージの棟数は?」

「隣にある野菜の名前は?」

これらの質問に回答しつつ、配布された地図を頼りに次のポイントへと進みます。

2日目も天候に恵まれ、抜けるような青空です。

ウォーキングを始めると、昨日までアクティビティを楽しんでいたエリアは農園リゾートの一部分であることがわかります。広がる自然豊かな光景に、CINC社員は表情をゆるませたり、カメラを構えたりと和やかな雰囲気を醸し出しています。

しかし。
Asuka. Nが所属したチーム5は、少し風情が異なっていました。

メンバーの「優勝」への執着は生半可でなく、ゲーム開始からゴールまで、戦略的思考に基づき「勝つ」ためにできることをすべてやりました。具体的には以下です。

・質問のボードを、全員で確認しに行かない。
(代表者がボードを撮影してきて、歩きながら回答を考える)
・リスクのある道ははずすが、積極的に近道を選択する。

圧倒的な時短術により、1つ目のポイントにたどり着いた段階から、前にいたチームを追い越し、後半に入ると先発した2チームと合流するというスピードを実現。
ちなみに本チーム所属の女子2名は、早歩きでついて行くことに精一杯でありました(笑)

気がつけば先発・後発チームが合流し、大所帯に。
 

さて、各チームが少しずつゴールし始めました。
結果を集計している間、ソフトクリームを食べつつ、束の間の休息です。

 

それではここで、読者の皆さまもお気づきであろう、本施設の「映え」をご紹介していきたいと思います。
しばしご堪能ください。

一面に広がる農園。こちらはニンジンの葉です。 


農園の間を進むと、コテージへと続きます。

こちらが今回宿泊した、おしゃれすぎるコテージです。

エントランスへと続く道も洗練されています(写真がないことが悔やまれますが、女性陣がこの道を「七人の小人たち」のように一列で歩いて行く姿がとてもかわいらしかったです)。

 「ただいま~」
たった1泊でしたが、本コテージで家にいるようにのんびり過ごすことができました。

室内は、まるでおしゃれなシェアハウス。
緑が美しい観葉植物が設置され、ハンモックが揺れています。

ナチュラルなオープンキッチンに、調理具、食器、ミル、マグカップ、などなど…いちいちおしゃれで洗練されたアイテムが備わっています。

ここに女性が立つと、こうなります。
なんて爽やかな朝!青春ドラマが始まりそうです。

また、吹き抜け部分があったり、2階から屋上へ出られたりと開放的な構造になっているのも本コテージの魅力です。

屋上からの景色はこちら。


というわけで、おしゃれでリラックスできるコテージを堪能したCINC社員。

それも影響してか…この笑顔です!

まるで西海岸。

少年のようにフリスビーをする方々。

 

さて、そうしているうちに全社合宿も終了の時間が近づいてきました。
先ほどのアクティビティの気になる結果は…!

なんと、5番(Asuka. Nの所属チーム)が優勝となりました!
 優勝賞品は、かの有名な千葉県産ピーナッツと、ラグビーワールドカップの記念グッズ!
 

チーム代表・役員の間藤から、優勝の言葉として「戦略の重要性」が説かれました。チームメンバーはその言葉を胸に刻み、緻密な戦略によって結実した優勝を全員でかみしめました。

最後に、参加者全員で再び集合写真です(カメラマン担当のMasaru. Iのこだわりの構図により、社員、センターの木、コテージのバランスが秀逸ですね)。

お疲れさまでした!
これからもCINCの成長を支える仲間として結束し、日々の業務にフルコミットしていきましょう。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。
写真や文章から、本合宿の雰囲気が少しでも伝わりましたら幸いです。