NEWS新着情報

新着情報

2019/07/10 NEWSRECRUIT

【20卒内定者】正面から向き合ってくれたCINCに成長で応えたい#乾いたスポンジ

CINCでは、2019年度卒より新卒採用を実施しています。

前回のTakafumi.Uに引き続き、CINCに入社を決めたばかりの20卒内定者をご紹介いたします。

今回は、広い視野を持って就職活動を進めたのちに、CINCへの入社を決意したKoki.Nをご紹介します。

あなたを表す#は?

→乾いたスポンジ←

僕は新しいことへの興味が強く、気になることがあると積極的に学びに出かけるタイプです。「吸収が早い」と言われることが多いので、乾いたスポンジとしました。

今アルバイトをしているスポーツショップでは、ルーティン作業にとどまることなく、自ら売り場作りをしたり、商品知識の共有資料を作成したりしています。社員さんに学びつつ、自ら動くことを心がけて、日々成長を目指しています。

 

就活はどんな風に進めたの?

2つの軸を掲げて就職活動を行っていました。

① 成長市場で事業を展開している企業であること

「自分自身が成長できる環境とは?」と考えたとき、成長市場が合っていると感じたからです。

就職活動を進める中で、多くの企業の方々に直接お話を伺う機会がありました。

市場が縮小傾向にある業界で働く方にお話を伺ったとき、将来が不安そうで、話しぶりから仕事の話をするのがつらそうな印象を受けました。一方、成長市場の業界で働く方々は、「次に挑戦すること」を常に考えている様子で、仕事の話をしているとは思えないほど楽しそうでした。

当然、市場は縮小市場と成長市場に二分できるものではありませんし、全ての企業において当てはまることではないと思います。けれど、実体験を通じて、「働く市場の将来性が、自身の成長や仕事へのモチベーションに大きく関わるのでは?」という仮説に至ったので、この軸を掲げました。

 

② 業界を越えて求められる能力を身に付けられること

世の中には多くの企業が存在していて、大企業などの枠組みを絞っても、就職活動で接点を持てる企業はほんのわずかです。したがって、膨大な数の企業から今の自分に最も合う会社を探すことは難しいと言えます。そこで大事なのは、どの企業でも働けるように自分が成長することだと考え、「あらゆる業界で活かせる力を身に付けたい」と思いました。

どの業界でも活躍できる方が持っている能力とは、例えばコミュニケーション能力や営業力、顧客視点の思考力、マネジメント力などです。ビジネスパーソンとして自立し、成長していくために、こうした能力を身につけられる企業に入社することを軸の1つにしていました。

 

CINCに興味を持ったきっかけは?

求人サイトのエージェントからの紹介で参加したCINCのセミナーです。

セミナーを通して、CINCの持つプロダクトや展開している事業に興味がわきました。加えて、対話中に専門用語を都度補足してくださる社員の方々の「学生視点」にも強く惹かれました。

 

CINCへの入社を決断する際の決め手は?

正直なところ、はじめはCINCの志望度はそこまで高くありませんでした。

でも、就職活動を進めていく中で、元々持っていた就活の軸に加えて

「本当にこの人たちと働きたいと思えるか」「この企業を大きくしたいと思えるか」

を重要視するようになりました。

その軸で考えたときにCINCが他社と異なると感じる点は、「しっかり僕に向き合ってくれた上で内定を頂いた」ことです。本当に、CINCの応募者への向き合い方は桁違いでした(笑)

特に印象深かったのは役員の間藤さんとの面接です。いわゆる形式ばった面接とは異なり、僕からの多数の質問に対して丁寧かつ詳細に答えてくださいました。応募者の質問に対して企業の方が真剣に答えることは、当然と思われるかもしれません。

けれど、就活を進める中では相手に僕の質問が受け流されてしまうことが珍しくなく、違和感が残ることもありました。その違和感が全くなかったのがCINCです。

そこまで真剣に向き合ってくださった上で内定を頂いたので、「恩返ししたい」思いが一番大きいです。

残りの学生生活でやりたいことは?

思いっきり遊ぶことです!

もちろん4月までに新社会人として活躍できるだけの基礎力をつけることが前提ですが…(笑)

就活を通して多くの社会人の方に会ってきたのですが、「大学生に戻りたい」と仰っている人が割といました。

学生という立場を満喫することも、大きな価値があると感じさせられたので、残りの学生生活では「今しかできないこと」をしたいです。

みんなと楽しくお酒を飲んだり、旅行したり…とにかく大学生活を満喫したいと思っています。

また、自分が所属するコミュニティを広げていきたいです。

コミュニティを広げることで、良い刺激を頂けるでしょうし、将来一緒に仕事をできる人と出会えるかもしれません。社会人に比べて時間がある学生のうちに、たくさんの人と出会い、お話していきたいと考えています。

 

CINCでやりたいこと/なりたい自分は?

僕は「顧客視点=マーケティング」「生活の中で行うコミュニケーションのほとんどはマーケティングが関わっている」と考えています。ビジネスに必要不可欠で、日常生活に深く直結しているマーケティングについて、CINCでしっかり学び、極めていきたいです。

業務に臨むスタンスの面では、現在僕がアルバイトの接客で意識している「お客様を驚かせる、感動させる」姿勢を継続し、発展させていきたいと考えています。そして、毎回クライアントに「そうきたか。」と感動していただける最良のアウトプットを出し続けていくことが目標です。

CINCでは一緒に働く仲間を募集しています。

募集の詳細はこちらからご覧いただけます。

===

2020年春入社予定の内定者のインタビュー記事は、こちらからご覧いただけます。

哲学を持ち、こだわりを貫く。マーケター×エンジニアのキャリアを創り上げたい。-#ロールキャベツ系男子

チームで高め合う環境を求めCINCへ。対話の中で見つけた心地良い場所 -#自営業者の息子

目指すは最高の器用貧乏!マーケティングの力で人々の暮らしを豊かにしたい-#ギャップ

インターン生から見たCINC。変化の中で感じた「ワクワク感」が入社のカギ-#変化を楽しむ