NEWS新着情報

新着情報

2019/02/05 NEWSSERVICE

Webサイトのマネジメントプラットフォーム「Market Engine」リリース

株式会社CINC(本社:東京都港区、代表取締役:石松友典 以下CINC)は2月5日、新サービス「Market Engine(マーケットエンジン)」をリリースいたしました。

◆「Market Engine」とは?
Market Engine(https://marketengine.jp/)は、自社・競合サイトにおけるSEOのパフォーマンスから、タスクの進捗までを一元管理できるWebサイトのマネジメントプラットフォームです。
SEO対策に欠かせない「Google Analytics」「Google Search Console」の両ツールと連携したWebサイトのモニタリングに加え、自社・競合サイトの検索順位の自動取得など、さまざまな機能を搭載しています。

また、CINCが独自取得している数万に及ぶキーワードビッグデータを基にした、Googleアルゴリズム変動に関するレポートもいち早く取得できます。
「Market Engine」を活用することで、Webサイトの効果検証やレポーティングに要していた時間を削減し、スピーディな改善施策の実施が可能です。

◆「Market Engine」の主な機能
・ Google Analyticsとの連携
・ Google Search Consoleとの連携
・自社・競合サイトの検索順位の自動取得
・キーワード別の検索結果(SERPs)の自動取得
・特定のキーワード・ページのグルーピング、データの取得
・アルゴリズム変動のレポート機能
・タスク管理機能搭載 etc

サービスの詳細機能や利用料金、資料請求やプロトタイプをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

CINCはこれからも、データソリューションカンパニーとして、ビッグデータの活用とコンサルティングを基軸に革新的なサービスを提供してまいります。